ゴム銃大図鑑

ゴム銃大図鑑

gomuju.jpg


社会評論社さんから発行されました『ゴム銃大図鑑』です。
著者は日本ゴム銃射撃協会の中村光児さん。
編集は社会評論社の鬼才、濱崎誉史朗さん。
大量のゴム銃を撮影されたのはカメラマン飯田祐介さん。
デザインは弊社であります。
濱崎さんとのタッグはこれで3冊目、以前のタイトルはまた日を改めてご紹介いたします。

この輪ゴムを飛ばすための銃こと「ゴム銃」、様々な情報媒体で紹介されておりましたので、
ご存知の方も多いかもしれませんが、こうして200挺を超える数が一堂に会するのは初めてでしょう。
これらはすべて日本中のゴム銃作家たち手製の作品。
シンプルなものから様々なギミックを凝らしたものまで、
ページを追って行けば、その進化の過程、機能やデザイン、
そして製作者たちの遊び心に目を見張ることになるはずです。
とある遊びからその遊び心を忘れぬまま一つの技芸にまで高められた「ゴム銃」。
童心に返って見るもよし、作ってみようと参考するもよし。
独特の機能美・造形美はクリエイターさんたちの刺激にもなりそうです。

興味をもたれた方は、
同じく社会評論社から出ています『ゴム銃オフィシャルガイドブック』もどうぞ。
こちらは編集の濱崎さんが装丁も手がけている本です。

(北村)


・発行日:2011年2月22日
・判型:A5判並製
・ページ数:192頁



  1. 2011/04/28(木) 02:08:19|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. |
次のページ